産直琵琶湖だより

毎度おおきに魚友です。

獲れたてのニゴロブナを手際よくさばきます。

まずうろこを取り除きます。うろこの形でかすが皮膚表面にこびりついているので水を流しながら軍手で優しくとります。

表面に傷がつくと油分が出て臭みが出てしまうので要注意です。

次に、わた出しをします。内臓はスッカリ全部取り除きます。

さらにえらの中をしっかりと洗い流し臓物かすを全て取り除きます。

この作業をしっかりやっておかないといい発酵が出来ません。

手間をかけておいしい、チーズのような風味の出るフナ寿司となります。

まあ一度食べてみてください。訳ありでもしっかり子持ちフナ寿司です。
image